menu

製造業に特化した会計事務所です

初回相談料無料 0120-196-276

ブログ>所長の部屋 「病気にならない7つのルール」

公開日:2017年04月27日 カテゴリー:新着情報, 所長の部屋, ブログ タグ:

 

「病気にならない7つのルール」

 

私は、中小企業の経営資源の中で最も重要なのは「経営者自身」であると思います。具体的には、経営者自身の体力、知識、リーダーシップ、人格等である。自分に投資し自分の資質を高めていくことは、自社の成長発展と重要な関わりがあり、その最優先が「経営者の健康」であると思います。

1.あなたが病気になりたくなければ、腸内環境を整えることです。健康な人の胃腸は美しく、健康でない人の胃腸は汚れています。胃腸と健康には大きな関係があります。

2.胃腸のコンディションが健康を左右する理由は、エンザイム(酵素)にある。そのエンザイムの大部分を体内でつくりだしているのが、「腸」である。

3.「健康のためにはバランスの良い食事を」と言いますが、良いバランスとは、植物食と動物食が85対15の割合でとることを理想のバランスとしています。

4.「食べる」ポイントは、①牛乳ではなく豆乳を飲もう ②肉類よりも魚介類を食べよう ③白米より玄米を食べよう ④玄米に副穀物を混ぜれば栄養倍増 ⑤野菜と果物を毎日食べよう ⑥よく噛んで食べよう

5.「飲む」ポイントは、①よい水でエンザイムを活性化させよう ②よい水を飲む習慣をつけよう ③よい水の条件を知ろう ④よい水を飲んで、よいダイエットをしよう ⑤水以外の飲み物でよいもの、わるいものを見極めよう

6.「動く」ポイントは、①健康のために適度な運動をしよう ②過度な運動は逆効果

③正しい呼吸が大切 ④「正しい呼吸」をしよう

7.「寝る」ポイントは、①質のよい睡眠をしっかりとろう ②こまめな仮眠で効率をアップさせよう ③早寝早起きはエンザイムの得 ④寝る前の習慣も重要

8.「出す」ポイントは、①体にたまった毒素をしっかり排出しよう ②デトックスに効果的な食べ物を知ろう ③体内の循環をよくして毒素を排出しよう ④正しい排泄をしよう ⑤腸内環境を改善しよう

9.「考える」ポイントは、①ポジティブ思考と幸福感で免疫力をアップしよう ②ストレスレスな生活を送ろう ③笑いと健康の関係を知ろう

10.まとめると、

①正しい食事をとる ②よい水を飲む

 

  ③適度な運動をする ④正しい呼吸をする

 

⑤正しい排泄をする ⑥上手に休息・睡眠をとる

⑦笑いと幸福感をもって生きる

 

税理士 尾 中  寿

今月のお薦め図書 新谷弘実著 『病気にならない7つのルール』双葉新書

検索

Facebook

Facebook Pagelike Widget