menu

あなたの未来を一緒に考える

初回相談料無料 0120-196-276


Case1.

今の税理士は

ちょっと頼りないな、

他に変えてみた方がいいのかな

Case2.

どういう時に税理士って頼りに

なるんだろう?

申告だけなら自分でもできそうな

気がするけど

下記の項目にあてはまるものチェックをしてみてください              

下記の項目にあてはまるものにチェックをしてみてください

 毎月訪問して指導提案がある

 毎月経営判断の資料を提供してくれている

 会社を黒字経営体質に導いてくれている

 税務署および金融機関に評価の高い決算申告書を作成している

 会社の未来について一緒に考えてくれる

 資金繰りを楽に行えるほど、金融機関からの信用力はまだない

 毎期、黒字決算を実現したい

 会社経営で起こる問題をすべて把握しておらず、誰に相談して、どう対処すべきなのか分からない可能性がある

 補助金・助成金の情報や、法律の改正などの情報源を持っていない

 客観的な会社の業績や目標についての数値を算出していない

チェックが3つ以下の場合は税理士の変更を考えてみたほうがいいでしょう

税理士を変更することは労力が要ります。ですが、ずっと現状維持でいいのでしょうか?

 

時間がないからと、問題を先送りにしてはいませんか? 

ですが、税理士を変更する労力というのは一時的なものです。

膨大な収集データをもとに同業者の平均値や、同業黒字企業の平均値を参考にして見直せるところを提案してくれる税理士なら、会社の体質はおのずといい方向へ変わっていくのではないでしょうか。

少しの時間を惜しむより、会社の未来を一緒に考えてくれる税理士へ変更し、未来へ続く長い時間を大切にしましょう。

チェックが3つ以上ある場合は税理士に依頼してみたほうがいいでしょう

税理士にお願いするのはお金のかかることですが、頼りになる税理士がいるだけで、どれほどの時間が節約できるでしょうか?

 

近年、税務調査も活発化してきており、準備ができていなければ不利になるばかりです。

また、売り上げが思うように上がらないときなど、毎月客観的に経営指導をしてくれる頼りになる税理士がいれば心強くありませんか?

さらに、各種専門家と提携がある税理士が味方にいると、別々に頼む必要もなくなり、金銭的にも時間的にも節約できます。

上手な時間とお金の使い方が成功の秘訣です。

 

尾中税務会計事務所の特徴

1.スピード・・・・・月次巡回監査率 97%以上

2.品質・・・・・・・・書面添付  97%以上

3.黒字に貢献・・関与先の6割以上が黒字企業

 

 

<Case 1.の方へ>   

 

 1.毎月の月次巡回監査でしっかりサポートします

2.データ収集により現状を把握する資料を提供します

3.現状を分析し、対策を提案することができます

4.税務署・金融機関から評価される決算書を作成します

5.経営者の思い描いた方向に向けるための計画策定とまっすぐ理想に

      進んでいただくための支援が得意です

 

 

   <Case 2.の方へ>

 

1.融資申込みに必要な書類作成支援から融資取引についてのアドバイス

      など、長年の実績と経験があります

    (昨年は日本政策金融公庫が事務所見学に来ました)

2.当事務所は会社の体質を改善させる、黒字支援パートナーです

3.提携先の弁護士、司法書士、社労士などの各種専門家が多方面から

      バックアップしています

4.関連する補助金助成金のご提案から手続きまでをご支援しています

5.様々なデータから様々な計算式により具体的な数字を割り出して結果を

      ご報告します

 

 

     業務案内はこちらから

税務・会計業務                 経営指導業務                その他の業務

 

      もっと詳しくお知りになりたい方は、お気軽にフリーダイヤル 0120-196-276 にお電話いただくか

または下記のお問い合わせフォームに入力後送信してください。追ってご連絡させていただきます。

 

お問い合わせフォーム